PMTC

PMTCとは

毎日の自分で行う歯磨きで落ちない歯の汚れ(バイオフィルム)を歯医者の専用機器を用いて、きれいにクリーニングすることです。

バイオフィルムとは

歯のまわりには多種多様の細菌が住んでいて、雑菌にからみあってできた細菌の塊のことをバイオフィルムと言います。

バイオフィルムは、細菌が分泌するバリアに守られ、強力に付着するため、歯ブラシではなかなか取り除くことができません。また、他の異物の侵入を拒否する性質があるため、薬剤や殺菌剤などの効果が発揮されなくなります

身近なもので言いますと、台所の三角コーナーやお風呂場掃除のときのヌメヌメした水アカのような物と考えていただければよいでしょう。バイオフィルムは水アカのように専用の器具や薬剤を使わなければなかなか除去できない汚れなのです。

バイオフィルムをはがし取る手段として最も能率的かつ効果的方法と考えられているのが、PMTCです。

PMTCの効果

毎日歯磨きしているのに、なぜむし歯や歯周病になるのだろう?と思ったことはありませんか?
磨いているつもりでも磨き残しがあったりすることも。
毎日の歯磨きにプラスして、定期的にPMTCを受けると、むし歯や歯周病になる確率をぐっと抑えることができるのです。
歯と歯の間・歯肉と歯の境目・歯の細かい溝といった場所に付いた細菌の塊(バイオフィルム)は、磨き残してしまうことが多いのです。PMTCによって徹底的に落とします。

PMTC症例

症例その1

治療前 治療後

タバコやヤニによる汚れをプロフェッショナルクリーニングによりきれいにした事例。
プロフェッショナルクリーニングとは、歯の表面の汚れや、タバコのヤニ、お茶やコーヒーなどによる着色に対して、専用の機械でクリーニングすることで、元々の歯の色に近づける方法です。

症例その2

治療前 治療後

こんな人にオススメ

矯正中の人

矯正装置の周りの汚れなどを取り除くのが難しいときなど歯磨きの手助けになります。

被せ物が入っている人

ブリッジなどは磨きにくい部分であるので、専門的なケアが必要となってきます。

歯周病やむし歯の治療が終了している人

PMTCは歯石を取ることができないので治療で歯石を取り除いてあることが前提になります。

治療ではなく、歯磨きの手伝いをしてほしい人

歯肉に腫れもなく、歯に痛みもないが、口の中をすっきりさせたい人。